肌に優しい化粧品のガイドブック » 改善したい!肌の悩み » アラサー女性が悩む肌荒れの原因と意識したいこと

アラサー女性が悩む肌荒れの原因と意識したいこと

アラサーになって「いつもと肌の様子が違う…」と感じている方も少なくないと思います。アラサーは「お肌の曲がり角」と言われるほど、肌の変化が目立つ時期。主にTゾーンのテカりや毛穴の目立ち、カサつき、くすみ、目元・口元の小じわなどに悩まされる方が多いです。アラサーに近づくと肌荒れが気になるのはなぜでしょう?ここでは、アラサー女性が陥りやすい肌荒れの原因と対処法について紹介していきます。

アラサーの肌荒れの原因

アラサー女性ならではの肌荒れの原因は大きく二つあります。以下で解説していますので、ぜひ一度チェックして自分の生活を見直してみてください。

環境の変化

多くの女性が感じている肌荒れの原因として挙げられるのが、環境の変化によるもの。

アラサーにさしかかる女性には人生が大きく変わるようなイベントが多く、結婚・妊娠で生活環境が激変したり、会社で部下の面倒を見る立場になったりなど公私ともに環境の変化が大きい年代。環境が変わるストレスから、肌の調子もイマイチという悩みを抱えている女性が多いようです。

ストレスによる暴飲暴食

忙しさによるストレスから心に余裕がなくなり、暴食暴食に走ってしまうケースも。甘いものやお酒、ジャンクフードでついついストレス解消しているという女性もいらっしゃるのではないでしょうか。おいしいものや好きなものをたくさん食べてストレス解消できたかと思いきや、次の日に大きなニキビができてしまったという苦い経験をしたという声も珍しくありません。

何もしていないのに肌荒れ?原因がわからない肌荒れについて

「環境の変化によるストレスもないし、暴飲暴食もせずきちんと食事をとっているはずなのに」と思う方もいるのではないでしょうか?思い当たる節がなく肌荒れを感じているのであれば、それは「加齢による肌の衰え」かもしれません。ある調査によると、20代の若い女性はスキンケアよりも化粧品にお金をかける傾向があります。10代や20代前半までは夜更かしをしたりスキンケアを怠っていたりしても大丈夫だった肌も、30代にさしかかる頃にどっと結果が出てくるものです。特に変わったことがないのにも関わらず「いつもと違うな」と感じたら、それは肌スイッチが入ったサインかもしれません。

「肌スイッチ」は誰にでも起こりえるもの

ニキビなどの一時的な肌トラブルではなくいつもと肌の様子が違うと感じたら、それは年齢とともに起こる肌の衰えサインの可能性があります。直接的な原因がなくても、年齢とともに誰にでも起こる肌の変化ととらえてください。肌スイッチが入ったアラサーの肌には、化粧品よりもスキンケアに重点をおいてきちんとしたサポートをしてあげましょう。

毎日の肌状態を把握しておこう

アラサーにさしかかったお肌については一時的なトラブルだけでなく、加齢による「肌の衰えを自覚すること」が大事。毎日同じお手入れをするだけでなく、一日に一回は鏡を見てお肌の状態を確かめるようにしましょう。例えば口元がかさついているなと感じたら美容液やクリームを投入したり、定期的に角質ケアを行ったりするなど日々のお肌の状態に合わせたお手入れを積極的に取り入れることが重要です。

監修者
【監修者より】
知ってほしい、
研究員の思い。

化粧品をつくる側だからこそ、
本当に良い化粧品は何かを伝えたい。

直接お肌につけるものだからこそ、私たち研究員は「お肌に優しく、そしてお客様のお悩みにより添える商品」の開発を使命としています。世の中には、たくさんの化粧品があふれています。日々、研究に熱を注いでいるからこそ、お客様にはご自身の肌に合った商品を手に取ってほしい。そう、切に願っています。

このサイトをご覧になっている皆さんは、お肌をいたわる化粧品を探していらっしゃることでしょう。お肌の知識や、化粧品業界の事情から「お肌への優しさ」というテーマで解説させて頂きました。皆さんの化粧品選びに少しでもお役に立てれば幸いです。

           

本当に、肌に優しい化粧品を届けたい。
理想の化粧品をつくるため、
リソウは研究を続けています。

1995年に健康食品の原料メーカーとして創業。成分開発の技術を活かし“肌に優しい化粧品”として美容液「リペアジェル」を代表とするリペアシリーズを製造・販売しています。本当に肌へ良い成分を追求し、業界で不可能といわれた生のビタミンCを配合する技術を開発。良質な植物原料にもこだわり自社農園にて無農薬栽培も行っています。

リソウコーポレーション
の商品サイトへ