肌に優しい化粧品のガイドブック » お肌に優しい化粧品の成分とは? » 化粧品に含まれるニコチン酸アミド
(ナイアシンアミド)の効果とその特徴

化粧品に含まれるニコチン酸アミド
(ナイアシンアミド)の効果とその特徴

血行を促進したりメラニンの生成を抑制したりするのが、ニコチン酸アミド(ナイアシンアミド)です。あまり聞きなれない成分ですが、具体的にどんな効果があるのでしょうか。ニコチン酸アミドの特徴や効果についてご紹介します。

監修者

【監修】私が解説します!

天然由来の基礎化粧品を開発しているメーカー「リソウコーポレーション」開発部門の研究員。
健康食品の原料メーカーでもあることから成分・原料開発の実績を活かし、素肌に優しい化粧品の開発を行っています。

≫リソウコーポレーションとは?

メラニンの生成を抑える!ニコチン酸アミド(ナイアシンアミド)とは?

ビタミンB群に属するニコチン酸アミドは、別名でナイアシンアミドとも呼ばれている水溶性の成分です。血行を促進する効果があるほか、メラニンの生成を抑えて、シミやそばかすができないようにアプローチしてくれます。

牛の肝臓や米ぬかに含まれているため、化粧品に取り入れる際はこれらの動植物より抽出されていましたが、今はβ-シアノピリジンという物質から合成。においがない真っ白な結晶(または粉末)になります。

狭心症や慢性アルコール中毒、しもやけなどの症状をもつ方へのアプローチとして医薬品にも取り入れられている成分です。

ニコチン酸アミド(ナイアシンアミド)が肌に優しい理由

2019年4月時点で、ニコチン酸アミドによる重大なアレルギーは報告されていません。日光といった光に強く反応する光毒性や皮膚への刺激性はほとんどないようです。比較的、安全性が高い成分だといえるでしょう。

ただ、まれにニコチン酸アミドが直接目に触れることで結膜の発赤やむくみなどが起こる場合があります。血流を良くする作用があるために、体温の上昇を感じたり刺激を敏感に受け取ったりすることも。ニコチン酸アミドが含まれた化粧品を使って異常を感じた方は、近くの医療機関で相談してください。

「敏感肌だから天然素材が入っている化粧品がいい」と考えている方も少なくありませんが、肌に優しい化粧品とは「本当に必要な成分以外は入っていない化粧品」です。不必要な成分が入っていると、その分肌トラブルが起こる可能性が上がるということ。

肌に優しい成分を把握し、必要な成分だけが配合された化粧品を選び、大切な肌を守っていきましょう。

化粧品で見るニコチン酸アミド(ナイアシンアミド)の効果

ニコチン酸アミドは、細胞間脂質(角層の間を接着する脂質)を合成する時や、表皮のバリア機能を改善する時などに効果を発揮します。細胞間脂質が適度に敷き詰められることで、角層内の水分をキープ。同時に、外部からの刺激から皮膚を守るバリア機能を円滑にさせます。

バリア機能がなければ肌荒れや乾燥によるかゆみが起こりやすくなるため、バリア機能を正常化するニコチン酸アミドの働きは魅力的です。ニコチン酸アミド自体にもかゆみの抑制作用やニキビの改作用があるため、肌トラブル解消に適した成分といえるでしょう。

また、メラニンの生成を抑制するというのもニコチン酸アミドの強みです。表皮にメラニン色素が沈着しないよう、メラニンの生成に関わる酵素(チロシナーゼ)を阻害し、メラニンの生成を抑制することが報告されています。

アイテム別に解説
肌に優しい化粧品の選び方

監修者
【監修者より】
知ってほしい、
研究員の思い。

化粧品をつくる側だからこそ、
本当に良い化粧品は何かを伝えたい。

直接お肌につけるものだからこそ、私たち研究員は「お肌に優しく、そしてお客様のお悩みにより添える商品」の開発を使命としています。世の中には、たくさんの化粧品があふれています。日々、研究に熱を注いでいるからこそ、お客様にはご自身の肌に合った商品を手に取ってほしい。そう、切に願っています。

このサイトをご覧になっている皆さんは、お肌をいたわる化粧品を探していらっしゃることでしょう。お肌の知識や、化粧品業界の事情から「お肌への優しさ」というテーマで解説させて頂きました。皆さんの化粧品選びに少しでもお役に立てれば幸いです。

           

本当に、肌に優しい化粧品を届けたい。
理想の化粧品をつくるため、
リソウは研究を続けています。

1995年に健康食品の原料メーカーとして創業。成分開発の技術を活かし“肌に優しい化粧品”として美容液「リペアジェル」を代表とするリペアシリーズを製造・販売しています。本当に肌へ良い成分を追求し、業界で不可能といわれた生のビタミンCを配合する技術を開発。良質な植物原料にもこだわり自社農園にて無農薬栽培も行っています。

リソウコーポレーション
の商品サイトへ