肌に優しい化粧品のガイドブック » お肌に優しい化粧品の成分とは? » 化粧品に含まれる
アミノ酸の効果とその特徴

化粧品に含まれる
アミノ酸の効果とその特徴

私たちの生命の源となる栄養成分「アミノ酸」。最近は健康食品やサプリメントだけでなく、エイジングケア用の化粧品や美容パックなどに配合されることも多くなりました。ここでは、アミノ酸と肌の密接な関係についてみていきましょう。

監修者

【監修】私が解説します!

天然由来の基礎化粧品を開発しているメーカー「リソウコーポレーション」開発部門の研究員。
健康食品の原料メーカーでもあることから成分・原料開発の実績を活かし、素肌に優しい化粧品の開発を行っています。

≫リソウコーポレーションとは?

体を構成する重要な素材、アミノ酸とは?

タンパク質は、体と肌を構成する上で欠かせない成分。そのタンパク質の「もと」となるのがアミノ酸です。

美肌効果が高いことで知られるコラーゲンやエラスチンも、実はさまざまなアミノ酸が組み合わさってできています。しかも、人の肌にも存在するアミノ酸は、刺激が少なく肌質を選ばないので、どんな肌にも使いやすい成分として注目されているのです。

アミノ酸が肌に優しい理由

私たちの身体は、およそ60%が水分でできています。皮膚は、身体の水分を保つために重要な働きをしています。

実は、肌の一番外側にある「角質」の保湿成分は、ほとんどがアミノ酸。そのため、もともと体にある成分であるアミノ酸を使った化粧品は、刺激が少なく肌に優しいというメリットがあります。

例えば、石けんで肌を洗い続けたことで、肌が乾燥してガサガサになってしまった…という経験はないでしょうか。皮膚のpHは5~6程度ですが、石けんはアルカリ性が強いものが多く、洗い過ぎると皮膚もアルカリ性になって肌荒れを起してしまいます。しかし、アミノ酸系の石けんを使うとそんな感覚はほとんどありません。それは、アミノ酸がヒトの皮膚を守るうるおい成分のひとつであり、ヒトの肌と近いpHを持っているからです。

天然保湿成分(NMF)アミノ酸がお肌を守る

表皮の上層にある約0.02mmの角質層には、もともと水分を蓄えておくための力が備わっています。その大事な役割を担っている要素の一つが、角質細胞内にある天然保湿因子(NMF)。実はこの天然保湿因子の約50%が、アミノ酸とアミノ酸のひとつであるピロリドンカルボン酸(PCA)で構成されています。

天然保湿因子(NMF)はいわば「天然のうるおい成分」。うるおい成分の原料となるアミノ酸が不足すると、自らの肌を守るためのバリア機能が弱ってしまいます。反対に、角質層がうるおいで満たされると、外的刺激を受けにくい健康な肌をキープできます。アミノ酸は肌の「うるおいのもと」になるので、肌を美しく保つために欠かせない存在なのです。

一方で、肌に存在するアミノ酸の量は常に一定ではなく、加齢や乾燥、紫外線などの影響で減少してしまいます。失われた分を補うためにも、アミノ酸が配合された化粧品を活用することをおすすめします。

美肌に導く代表的なアミノ酸とその効能

アミノ酸を配合した化粧品はたくさんありますが、成分に「アミノ酸」と表示されることはありませんので注意しましょう。 化粧品に表記されている代表的なアミノ酸の種類と具体的な効果は以下の通りです。

  • グリシン…血流を促進させ、皮膚の角質の水分量をアップさせます
  • プロリン…コラーゲンの原料となる成分で、保湿効果を発揮します
  • アラニン…角質に含まれる保湿成であり、スキンケア効果が期待できます
  • セリン…肌のうるおいを保つ天然保湿因子(NMF)の主成分のひとつで、肌の老化を抑えます
  • グルタミン酸…保湿効果と、角質を整える作用が期待できます
  • アラニン…肌の水分を保つ天然保湿成分(NMF)の成分であり、肌の水分を保つ作用があります
  • アルギニン…コラーゲンの働きをサポートし、肌にハリや弾力をもたらします
  • リシン(リジン)…コラーゲンの原料となる成分で、保湿効果があります
  • アスパラギン酸…肌の新陳代謝を促進し、保湿をする効果があります
  • チロシン…肌を紫外線から守る黒色色素(メラニン)のもとになるアミノ酸です

ちなみに、アミノ酸をもとに作られた美容成分はコラーゲン、エラスチン、トラネキサム酸などです。これらを日々のスキンケアに取り入れることで、肌トラブルを未然に防ぐことができるでしょう。

アミノ酸を抽出するためのお米
Pick Up:
天然のアミノ酸を抽出するため
植物の力を活かした
「コメ発酵生命体®」

「コメ発酵生命体®」は、当サイト監修の化粧品メーカー「リソウコーポレーション」が天然のアミノ酸を抽出するために、お米を発酵させて作られた成分です。

特徴として、化学合成の方法を使用せず、無農薬栽培のお米から美容成分を抽出したことです。植物が本来持っている力を最大限発揮することで、年齢肌に対する理想的なスキンケア効果を叶えてくれる成分なのです。

上質なアミノ酸をたっぷりと含んだお米を原料としているので、コラーゲンをサポートしてよりしっとりしたうるおいをストレートに実感することができると思います。興味がある方は、ぜひ試してみてください。

アイテム別に解説
肌に優しい化粧品の選び方

監修者
【監修者より】
知ってほしい、
研究員の思い。

化粧品をつくる側だからこそ、
本当に良い化粧品は何かを伝えたい。

直接お肌につけるものだからこそ、私たち研究員は「お肌に優しく、そしてお客様のお悩みにより添える商品」の開発を使命としています。世の中には、たくさんの化粧品があふれています。日々、研究に熱を注いでいるからこそ、お客様にはご自身の肌に合った商品を手に取ってほしい。そう、切に願っています。

このサイトをご覧になっている皆さんは、お肌をいたわる化粧品を探していらっしゃることでしょう。お肌の知識や、化粧品業界の事情から「お肌への優しさ」というテーマで解説させて頂きました。皆さんの化粧品選びに少しでもお役に立てれば幸いです。

           

本当に、肌に優しい化粧品を届けたい。
理想の化粧品をつくるため、
リソウは研究を続けています。

1995年に健康食品の原料メーカーとして創業。成分開発の技術を活かし“肌に優しい化粧品”として美容液「リペアジェル」を代表とするリペアシリーズを製造・販売しています。本当に肌へ良い成分を追求し、業界で不可能といわれた生のビタミンCを配合する技術を開発。良質な植物原料にもこだわり自社農園にて無農薬栽培も行っています。

リソウコーポレーション
の商品サイトへ