肌に優しい化粧品のガイドブック » 肌荒れを引き起こす肌に悪い事とは?

肌荒れを引き起こす肌に悪い事とは?

肌はデリケートなので、少し生活習慣を変えるだけでも影響が出てしまいます。知らず知らずのうちに肌に悪い事をしていて、乾燥しやすくなったりニキビができやすくなったりすることも。

シミやニキビなどの肌トラブルができる前に、肌に悪い事を知り、キレイな肌を保てるようにしましょう。以下で肌に悪影響を与える習慣をまとめているので、あてはまるものがないかチェックしてみてください。

化粧をしたまま寝る

化粧をしたまま寝てしまうのは一番NG。ファンデーションが顔の皮脂と混ざって酸化すると、毛穴に詰まります。毛穴詰まりは毛穴の黒ずみや開き、肌荒れを引き起こす原因です。メイクをしたまま寝ると一晩で5歳は老けると言われるほど肌に悪いため、どんなに眠くても、疲れていても、化粧をキレイに落としてスキンケアをすることが大切です。

化粧を落とさず寝るのがNGな理由を詳しく見る

メイクブラシやパフを洗わない

化粧のときに使うメイクブラシやパフは、毎日肌に触れるもの。清潔に保たないとブラシやパフに雑菌が付いてしまいます。そのまま使ってしまうと、雑菌やカビが肌に付いてニキビや肌荒れを引き起こすことに。そのため、メイク道具を毎日洗う方もいるほどです。洗い方を調べて、毎日清潔な道具でメイクをしましょう。

メイクツールを洗わないといけない理由を詳しく見る

UVケアをしない

短時間の外出や天気が悪いときにUVケアをしないのも肌に悪影響を与える原因です。紫外線は天気に関わらず出ているので、UVケアをしないとかなりの紫外線を浴びることになり、肌が痛んでしまいます。短時間でできるケア用品やUV予防効果のあるスキンケアを使うと良いでしょう。将来の肌にも影響するため、予防はきちんとしておくのがベターです。

UVケアが必要な理由を詳しく見る

睡眠が不足している

夜更かしをして目の下にクマができたり、肌がゴワついたりした経験はありませんか?本来ならば寝ている間は、体を休めつつ細胞が生まれ変わります。ですが睡眠不足が続くと、そのサイクルがスムーズに行われません。大切なのは時間ではなく睡眠の質です。肌をいたわるための肌と睡眠の関係、自然な眠りにつくための方法を紹介します。

睡眠と美容の関係を詳しく見る

運動が不足している

運動不足の影響は、健康だけではなく、実は肌にも大きな影響を与えます。運動不足による血行不良は、肌の新陳代謝を悪くさせ血色の悪さ目の下のクマの原因にも。栄養分が十分に行きわたらないことで、ニキビや吹き出物が出来てしまうこともあります。軽いエクササイズでも良いので、運動を習慣化させることが重要です。運動不足と肌への影響について詳しく解説していきます。どこでも短時間で簡単にできるエクササイズをご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

運動と美容の関係を詳しく見る

肌に悪い食生活

実は、食生活も美容に大きくかかわってくるポイント。油分の多いものや甘いもの、塩分の多いものを摂りすぎると、肌荒れや顔のむくみなどを引き起こします。肌トラブルのリスクをなるべく抑えるために、毎日口にする食事にも気を遣うべき。バランスの良い食事を心がけるのはもちろん、肌に良いとされるビタミンを摂取することで美肌に近づきます。肌に悪い食事とその理由についてまとめました。食べ方を少し変えるだけでも良いので、紹介しているポイントを意識して実践してみましょう。

食事と美容の関係を詳しく見る

不潔な生活環境

スキンケアをきちんとしているつもりでも、生活環境が不潔なままでは肌も改善されません。まずは自分の生活を見直してみて、不衛生な環境になっていないかチェックしましょう。部屋が汚かったり、肌に触れるアイテムが不衛生だと、菌を繁殖させる原因になります。ここでは不潔な生活環境か判断するポイントと清潔な肌環境を保つために大切なことをご紹介。スキンケアの効果を発揮させるためにも、いつも使うアイテムや部屋はキレイにしておくのがベストです。

生活環境が美容に及ぼす影響を詳しく見る

肌に悪い喫煙

喫煙は百害あって一利なしと言われるほど身体にとって良くないものであり、肌に悪い事でもあります。ですがなぜ良くないのかわからず、なかなかやめられずにいる方も多いはず。そこで喫煙が肌に与える悪影響と、注意しておかなければならないポイントについてまとめました。自分がタバコを吸っている場合はそれをやめるだけでなく、吸っていない方も受動喫煙に注意しておかなければなりません。喫煙による肌への悪影響を防ぐための対策についてもご紹介します。

喫煙は肌に大きな悪影響を与えるを詳しく見る

過剰なスキンケア

肌のためと考えて天然なスキンケアを行っていたところ、それが過剰すぎて肌に悪い事に繋がっているケースもあります。きちんとケアしているはずなのになかなか美肌になれない、肌状態がどんどん悪化してきたと感じているのなら、普段のスキンケアを間違えていないかチェックしてみましょう。ついやってしまいがちな過剰ケアについてもご紹介しているので、スキンケアが正しいか悩んでいる方は該当するものがないか確認してみてください。

適度なスキンケアが肌に大切を詳しく見る

肌荒れもしやすい「季節の変わり目」

肌荒れのしやすい季節の変わり目の中でも、特に気をつけたいのが秋冬。空気が乾燥していたり、気温が下がってしまうなど様々な要因が考えられます。ここでは、季節の変わり目が肌にダメージを与えてしまいやすい理由やそうならないための対処法についてご紹介。意外と知られていないこともあるようなので、一度、チェックしてみてはいかがでしょうか?

肌荒れもしやすい「季節の変わり目」を詳しく見る

肌荒れに影響する腸内環境

女性の永遠の課題ともいえる肌の悩み。毎日、きちんとケアしているのに改善しなくて困っているという人もいるのではないでしょうか。その原因が腸内環境の悪さかも知れません。このページでは、腸内環境と肌トラブルの関係性について紹介しています。肌荒れが見られる場所から体のどの部分が悪いかが分かるほか、腸内環境が肌に影響を与えるメカニズムなどを分かりやすく解説しています。

肌荒れに影響する腸内環境について詳しく見る

監修者
【監修者より】
知ってほしい、
研究員の思い。

化粧品をつくる側だからこそ、
本当に良い化粧品は何かを伝えたい。

直接お肌につけるものだからこそ、私たち研究員は「お肌に優しく、そしてお客様のお悩みにより添える商品」の開発を使命としています。世の中には、たくさんの化粧品があふれています。日々、研究に熱を注いでいるからこそ、お客様にはご自身の肌に合った商品を手に取ってほしい。そう、切に願っています。

このサイトをご覧になっている皆さんは、お肌をいたわる化粧品を探していらっしゃることでしょう。お肌の知識や、化粧品業界の事情から「お肌への優しさ」というテーマで解説させて頂きました。皆さんの化粧品選びに少しでもお役に立てれば幸いです。

           

本当に、肌に優しい化粧品を届けたい。
理想の化粧品をつくるため、
リソウは研究を続けています。

1995年に健康食品の原料メーカーとして創業。成分開発の技術を活かし“肌に優しい化粧品”として美容液「リペアジェル」を代表とするリペアシリーズを製造・販売しています。本当に肌へ良い成分を追求し、業界で不可能といわれた生のビタミンCを配合する技術を開発。良質な植物原料にもこだわり自社農園にて無農薬栽培も行っています。

リソウコーポレーション
の商品サイトへ